大阪渡船場巡り(2)市内8ヶ所を一日で回ってみた<時刻表あり>

      2016/11/04

大阪渡船場巡り(1)自転車で川を渡る<地図・ルート解説あり>はこちら。

まだの人は先に読んでみて下さい。

スポンサーリンク

後半戦!

 

5.船町渡船場

IMG_1033

今日の5つめ、船町渡船場

 

IMG_1035

木津川の側道的な木津川運河。ここは結構川幅狭め。

 

IMG_1036

船は特に揺れることもなく安定している。

 

IMG_1039

ここもまだ大正区。ちょっといい感じの待合所。

 

IMG_1040

船町渡船場の鶴町乗り場を出たら真っすぐ。

大正通りに出たら左折してそのまま道なりに進めば次の千歳渡船場に行けるんだけど、一本西側のIKEAの方を通ると景色が良いらしいとマップに情報があったので行ってみた。

 

たしかに川を跨ぐ巨大な橋が2つもあっていい感じではあるんだけど、写真を撮るとなるとイマイチよさげな構図が見当たらないのがちょっと惜しい。

 

IMG_1043

大正通りに戻って、千歳渡船船町乗り場へ。

 

6.千歳渡船場

IMG_1045

夕方17時前。

青色が目を引く千歳橋。

 

IMG_1047

ここは結構川幅がある。

 

IMG_1048

対岸に着いたらそのまま真っすぐ。
大浪通りを1kmほど進んで泉尾工業高校西の交差点を左折する。

 

7.甚兵衛渡船場

IMG_1049

突き当たりのT字路にあるのが甚兵衛渡船場の泉尾乗り場。

さすがに陽もだいぶ傾いてきた。

 

IMG_1050

ここにも浪花百景の絵を発見。

車椅子などで介助が必要な人は、書いてある電話番号に連絡すればスタッフがサポートしてくれるらしい。

 

IMG_1051

やはり利用者のほとんどが自転車と一緒。

 

IMG_1055

奥に見える巨大なアーチが尻無川水門。

この川を渡ると港区に入る。

 

IMG_1058

対岸に着いたら1kmほど真っすぐ進むとこの写真の交差点「三先1」に来るのでここを左折。

そのまま172号線=みなと通りを1.5kmほど直進します。

 

IMG_1060

途中から地下鉄中央線の高架沿いになるのでそのまま走り、大阪中央体育館を右手に見た後は阪神高速のジャンクション下を通過。この写真の交差点、築港東で右折する。

 

IMG_1061

すると突き当たりに天保山公園、そして左を向けば大観覧車と海遊館の姿が。

時刻はおよそ18時。

 

IMG_1062

天保山公園を奥に進むと船着き場があった。

一瞬ここが天保山渡船場なのかと思ったが、よく見ると右を指し示す看板が。
実は天保山周辺にある船着き場は1つじゃない。

天保山公園の奥にあるここは現在使われていない様子だけど、海遊館の裏手からはUSJとの間を繋ぐキャプテンラインという民間のクルーズ船(片道大人700円)も出ている。

 

IMG_1071

日本一低い山として知られる天保山(標高4.53m)の三角点にちょっと寄り道。

ここがその三角点なんだけど、実は2014年に仙台の日和山(標高3m)が日本で一番低い山に認定されたので現在は国内第二位になっている。

 

IMG_1063

天保山渡船場へは川沿いを奥(観覧車や海遊館とは逆方向)へと進んでいく。

IMG_1065

道の突き当たりにあったのが本日8つめにして最後の渡船場、天保山渡船場の築港乗り場。

 

8.天保山渡船場

IMG_1067

場所的には阪神高速のほぼ真下になります。

 

IMG_1069

対岸、橋の右側に見えるのはユニバーサルスタジオ。

 

IMG_1070

その右側、北東の方角には大阪市の中心部も見える。

 

IMG_1075

辺りが暗くなり明かりが灯り始める頃、やっと船が動き出す。

 

IMG_1080

天保山渡船場の此花区側、桜島乗り場に到着。

30人くらいの人が船を待っていたが、USJや海遊館に近いという場所柄なのか、外人さんが何組もいた。

 

IMG_1083

対岸から見た海遊館と大観覧車。

 

時刻は18時半。

さあ帰ろう。

 

IMG_1084

船着き場を出て真っすぐ進み、阪神高速の下を抜けて桜島2南の交差点を右折。
桜島駅の前を通ってさらに道なりに進むとユニバーサルシティ駅が見えてくる。

どこか適当なところで左に曲がれば北港通りに当たるので、今度は右折してそれをひたすらずーっと東へ。

野田阪神駅まで戻ってくれば、JR大阪駅もあと僅か。

 

思っていたよりも時間はかかったものの、天気も良かったので満足感のある一日になりました。

 

【まとめ】

大阪市役所前をスタート、ユニバーサルスタジオをゴールとした場合、今回の所要時間は約6時間20分。
一回に着き最大で45分の待ち時間込みのタイムです。
昼ごはんは食べなかったので、どこかで食べる場合はそれも計算に入れて下さい。

荷物を積んだ状態に慣れるという意味合いもあったので、10kg弱(推定)の荷を乗せたクロスバイクで走りました。
速度は一切意識しなかったのでかなりのんびりペースです。

大阪市内をちょっと急いで半日、またはゆっくり一日で走るには面白いコースかと思います。

運航スケジュールも表にしておいたので良かったら使って下さい。

 

乗船可能時間 基本運航間隔
落合上渡船場(千島側発) 6:15~21:25頃 15分
落合下渡船場(平尾側発) 6:30~19:25頃 15分
千本松渡船場(南恩加島側発) 6:00~21:30頃 15分
木津川渡船場(船町側発) 6:30~20:30頃 45分
船町渡船場(鶴町乗り場発) 6:15~21:00頃 20分
千歳渡船場(北恩加島側発) 7:00~19:50頃 20分
甚兵衛渡船場(泉尾側発) 6:30~21:25頃 15分
天保山渡船場(築港側発) 6:15~20:30頃 30分

対岸へは川幅に応じて1~5分程で到着し、乗客を乗せ次第折り返します。
平日の7~8時台と17時台はすべての渡船場で、18時台は落合下、千歳、天保山以外の渡船場で増便されます。

※運航時間は予告なく変更されることがあります。
※土日祝も始発と最終の時刻は船町渡船場(始発は15分遅く最終は20分早い)を除いてほぼ同じですが、増便はほとんどありません。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

 - 自転車小旅行シリーズ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です