世界のロングトレイル

      2017/09/21

パタゴニア徒歩1000km

こんにちは、Kouです。

昔の僕は一歩でも余分に歩くのを面倒くさがる性質(タチ)だったんですが、ある時友人に勧められてニュージーランドのミルフォードトラックというところで生まれて初めて2泊3日のソロトレッキングをしました。

底がはっきり見えるほど透き通ったエメラルドグリーンの川。苔むした木々や落差が500mもある大滝、霧深い峠。それらがもう本当にすごくて、それ以来自然の中を歩くのが好きな人間に生まれ変わりました。

「歩くのなんてマジだるい」って思ってる人も、一回歩けば価値観ガラッと変わるかも?

スポンサーリンク

魅惑のロングトレイル

ロングトレイルって何?

ロングトレイルとは、簡単にいえば長距離の自然道。山道もあれば農道や林道もあったり、それらが繋がっていたり。

時には舗装路が含まれている場合もあるし、町や村などの集落を通ることもあります。

距離だって例えばアメリカには数千キロという恐ろしく長いものもあれば、日本には数十キロのものだってあって、それでもロングトレイルと名乗っている。

要するに厳密な定義なんて無いっていうのが本当のところ。

では実際にロングトレイルと呼ばれている世界各地のルートにはどんなところがあるのか?

 

世界各地のロングトレイル

ここに挙げたのは極一部。海外も日本国内もまだまだ無数にあります。

  • アパラチアントレイル(アメリカ)約3500km
  • パシフィック・クレスト・トレイル(アメリカ)約4260km
  • ジョン・ミューア・トレイル(アメリカ)約340km
  • ジャスパー・ハイランド・トレイル(カナダ)全長82.7km
  • ノースウェスト・サーキット(ニュージーランド)全長125km
  • カミーノ・デ・サンティアゴ(フランス、スペイン)距離は多数あるルート次第
  • ウェスト・ハイランド・ウェイ(スコットランド)全長154.5km
  • ノルドカロットレーデン(ノルウェー、フィンランド、スウェーデン)約800km
  • 北根室ランチウェイ(日本)全長71.4km
  • 塩の道トレイル(日本)全長120km
  • 浅間ロングトレイル(日本)全長80km
  • 山形ロングトレイル(日本)準備中

僕も今後また各地のトレイルを歩いてみたいと思っているので、情報交換してくれる人がいたら是非お願いします。

 

自分で作るロングトレイル

先人が開拓してくれた道もいいけれど、自分でルートを作っても別にいいよね?
っていうことで、2015年に「南米を1000km歩く」と決めた際は、時期的にちょうどいいトレイルが無かったもんで、自分でルートを組み立ててみました。刃牙でいえば「俺だけのマッハ!」的な感じですね。

いくつかのエリアを検討した結果、チリ南部のトレス・デル・パイネ国立公園をまずはトレッキングで一周(パイネ・サーキット)し、そこからさらに南米大陸最南端の町ウシュアイア(アルゼンチン)まで歩くというコースを設定。

「パイネ・サーキットの百数十キロ」と「パイネからウシュアイアまでの約900km」を足して、合計およそ1000km超です。

パタゴニア徒歩1000km

2015年、南米を実際に歩いた時の写真。

ここを2015年の11月後半から12月末にかけての約40日間かけ、ザックを背負いキャリーカートを引いて歩き切りました。

毎日のようにいろんな人との出会いがあって、牧童の小屋に泊めてもらったり、現地メディアの取材を受けたり、テントを盗まれたり…。ドシャ降りの雨の中、ずぶ濡れでたどり着いた廃墟でそこに住み着いていた人にパンとコーヒーをご馳走になったこともありました。

この時の様子もまたそのうち書いてみたいと思ってます。

ロングトレイル、めちゃ疲れるけど気分良いですよ!

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事もよく読まれています!

自転車旅行の持ち物、装備 1
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

IMG_8728-2 2
【養老乃瀧】キン肉マンも愛した幻の牛丼がついに復活!食べてきた!

こんにちは、旅男ライフのKOUです。 皆さんは牛丼と言えばどの店のが一番好きです ...

珍しい国、変わった国の料理 3
【大阪ランチ】珍しい国・変わった国の料理店、厳選リスト。

いつもの店もいいけれど、たまには変わったものを食べてみたいなーっていう時ありませ ...

oldwine18-0 4
ワインを開封後に一年、常温で置いたら琥珀色に!飲んだらなんと…

明けましておめでとうございます。 先日、部屋に常温で置いていた箱ワインを久しぶり ...

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 5
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

 - 男の一人旅


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です