【企画ネタ】旅の相談、何でも受け付けます!代わりに…

      2018/02/14

IMG_4349-2

こんにちは、毎日無駄に元気なKOUです!

今回はひとつ企画ネタということで「旅の相談受け付けます!」ってのをやってみようと思います。

僕のこれまでの経験が人の役に立ったら面白い。

 

…あ、この写真?

これはヨーロッパ縦断中にスロバキアの ヘアサロン 床屋でカットしてもらった時のもの。こんなところに何故か漢字で「友」と書かれた時計があったのが珍しくて撮ってもらいました。

カメラマンは床屋のおっちゃん。カット代は日本円にして千円ぐらいだったかな。

こんな奴が相談に乗りますが、普段から伸びたユニクロのエアリズム一枚で出歩いてるわけじゃないんでご安心を。

スポンサーリンク

旅の相談

ちなみに僕の旅の経験はと言うと、

  • ヒッチハイクで日本一周(全都道府県)
  • ヒッチでニュージーランド一周
  • 南米を徒歩で1,000km(最南端の街まで)
  • ヨーロッパを自転車で縦断(ギリシャ→ポーランドの4,000km)

この辺りが主な長期旅で、ニュージーを除く上記3つの旅では野宿も頻繁にやってます。

その他例えばインド近辺を列車やバスを使って周遊したりといった普通の旅行なんかももちろんしています。

あと国内の離島も好きなんでちょくちょく行きますね。

 

で、こんな僕に例えば…「初めて一人旅をするので一緒にルートを考えてほしい」とか、「テントの張り方や野宿の仕方を教えてほしい」とか、旅系ならまぁ何でもいいんですけど、依頼があれば相談に乗らせてもらいます。

その代わり、酒奢って下さい。

日本酒もビールも焼酎もワインもウイスキーも基本何でも飲みます。

特に強くは無いんだけど、誰かと一緒に楽しく飲むのが好きなタイプ。

未成年とか酒がダメな人の場合は別途考えます。

ちなみにこれ、某有名ブログの企画のパク○、じゃなくてオマージュなんですけどね。

もちろん予算に応じてなんで高い店とかじゃなくて全然OKです。立ち飲みも大好き!

 

実際に動きます!

相談だけじゃなく「実際に旅してみたいんで手伝って!」とかも有り。

例えば「ヒッチハイクをしてみたいけど一人じゃ不安なので一緒にしてほしい」とか、「障害があるので一人旅は難しいけど、サポートしてくれるならチャレンジしてみたい」とかそういうのも有りです。

一人じゃなかなか一歩踏み出せない時でも、誰かがそばにいるだけで意外と簡単に踏み出せちゃったりとかありません?そんな感じです。

味方がいる安心感っていうのは頭で考える以上に実感として響きます。

こちらはタイミングが合う合わないもあるし、内容によって費用が発生することになると思うのでまずはお問い合わせ下さい。

 

最後に

上に挙げた例はあくまで僕がパッと思い付いただけで、実際はもっと様々なケースがあると思います。

もしちょっと相談してみようかなと思ったら、どんな内容でもいいので気軽にメッセージ、どうぞ。

気長にお待ちしてます。

→→→お問い合わせはこちらから

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

太陽の塔 内部公開 1
【画像で解説】予約殺到の太陽の塔!内部の様子やグッズ一覧。

1970年の大阪万博以来、48年ぶりの内部一般公開ということで人気沸騰の太陽の塔 ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 3
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 4
【エビスビール比較】ロブション!華みやび!マイスター!3種類の味を調査した

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 5
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

 - 雑談


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です