【ヌーディージーンズ】5年物の色落ちレポート

      2019/03/01

nudie14

こんにちは、旅男ライフのKOUです。

画像は僕が5年ほど前に買って穿いているヌーディージーンズの「TAPE TED」。

デニムを選ぶ基準として「色落ち」を重視する人のために、今回は多くの画像と共に部分ごとに細かく5年物の色落ち具合を公開していきます。


スポンサーリンク

ヌーディージーンズとは

2001年にスウェーデンのGoteborgで生まれたブランド「Nudie Jeans」。

立ち上げたのはデザイナーのマリア・エレクソンで、ファッションショーの中ではなく、生活に根差したジーンズをというのがブランドコンセプト。

メンズとレディースの区別が無いのも大きな特徴で、そのシルエットの美しさには定評があります。

廃番になったものも含めてかなり種類が多いので、以下に代表的なモデルを挙げてみます。

 

THIN FINN(シン フィン)

シンフィンといえばヌーディージーンズの代名詞でもあり、一番人気のモデル。今の流行りであるスリムでテーパード(裾に向かって細く)したシルエットなので、幅広い着こなしに違和感なく合います。

スキニータイプが好きな人には特におすすめ!

 

 

TAPE TED(テープ テッド)

今回紹介する僕の穿いているやつです!

シンフィンをベースにバックヨーク(ベルト部の下にある台形または三角形の切り返し部分)を長めに取ったモデルで、股上も気持ち深めになってます。

 

 

GRIM TIM(グリム ティム)

腰回りは普通で膝下から先がテーパードしているモデル。骨太で普段スリムなデニムが穿けないんだけど、穿いてみたい。そんな人におすすめです。

裾も絞り過ぎないほどほどのシルエットなんで、細すぎるのに抵抗のある人でもOK。

 

 

LEAN DEAN(リーン ディーン)

グリムティムをベースに膝下のテーパードをより強くしたモデル。最近とても人気が出てきてます!

 

 

ヌーディージーンズ TAPE TED 5年物

ここからは僕が実際に5年穿いた「TAPE TED」の色落ちを画像と共に確認していきます。

参考までに買った当初の色味はこんな感じ。

 

nudie00-2

ええそうです、大阪新世界の通天閣です。

当時、等身大のキン肉マンなど超人が来てたんで、串カツ食べるついでに行ってきました。

この頃はまだ色味が均一な感じ。

 

nudie02-1

そして2017年の現状はこんな感じ。

頻度としてはこの5年間、だいたい週に2日ぐらい穿いてきました。

 

ヌーディージーンズ TAPE TED

全体像。平置きより分かりやすいかなと思って吊ってみる。

確認のためパソコンとスマホで見比べてみたところ、スマホの方が画面が暗い分だけ色味も濃く見えてるかも。

濃淡が見えにくい場合は画面の明るさをセルフで調節して下さい。

 

nudie04-1

5年穿いてるんで膝周りも良い感じに縦落ちしてるしアタリも出てます。

ちなみに洗濯は過去1回。

うん、ある程度洗濯した方がいいってのは知ってます。

でもね、どうしても色薄くなりますよね?

部分的にアタリが出るのはいいんだけど、全体としてはなるべく濃いまま穿きたいんで、あえて洗濯を控えてきました。

さすがにそろそろ2回目の洗濯しようかなーとは思ってるんですけどね。

 

nudie05

腿の付け根付近にヒゲが出てますね。

あと右ポケにいつもスマホ入れるんでそれも薄く形が。

 

nudie06

前ボタン締めたバージョン。

自分で穿いてると「色味薄くなったな~」なんて思ってたんですが、こうやって客観的に見ると全体的にはそこまで色落ちしてないかも。むしろちょうど良いぐらい。

 

nudie07

後ろから。ひざ裏はしっかりハチノスが出てます。

 

nudie08

お尻も薄くなり過ぎてなくてイイ感じ。

 

nudie09

5年間穿いたデニムのひざ裏です。ハチノスとはこのひざ裏独特の色落ちのこと。

本物の蜂の巣じゃなくてホルモンのハチノス(牛の第二胃)に似たアタリが出るから、だよね?

 

nudie11

裾は比較的変化が少ない。

 

nudie10

上から見たところ。

ポケットの内側にORGANIC(オーガニック)と書いてあるのが見えます。

 

nudie12

再び前面。股間のアップ。下ヒゲもほど良く出ています。

 

nudie13

ひざ前から。

 

nudie14

パッチやベルトループの辺りはこんな感じ。

そうそう。経年劣化のせいか去年、右の前ポケットの角に穴が空いてコインが落ちるようになったんで修繕しました。

これからもしぶとく穿いていこうと思います。
 

まとめ

以上、ヌーディージーンズの「TATE TED」5年物の色落ちレポートでした。

じわじわ良い感じに変化してきてます。

近々購入以来2回目、数年ぶりの洗濯をしてみようと思うので、その際はまたどう変化するのか報告します!

 

【関連記事】

【ヌーディージーンズ】5年間穿き込んだデニムを洗う

 


スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

DSCF4291 1
【麓から富士山を登る1】0合目から江戸時代のルートを辿ってみた

こんにちは、Kouです。 今回は僕が富士山に登った時の話を書いてみたいと思います ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 3
エビスビールの種類と違い「ロブション、華みやび、マイスター」を飲んで比較

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

ビリーバー 懐疑論者 4
旅人には何故ビリーバーが多いのか?懐疑論者のすすめ。

「ビリーバー」って単語を知ってますか? 英語の Believe からきていて、簡 ...

ウシュグリ 5
日本一標高の高い村と町。ヨーロッパやアメリカ、アフリカ他も調査。

前の記事で比べた通り、標高の高い順となるとどうしてもチベットと南米勢で埋め尽くさ ...

 - 持ち物


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です