【阪神基地隊1】2019年もサマーフェスタ!夏イベントの日程と画像。

      2019/06/10

阪神基地 海自 サマーフェスタ イベント

海上自衛隊阪神基地が位置するのは神戸市東灘区。六甲アイランドの少し手前。

大阪からも行きやすい海自の基地ということで、毎年行われている夏の一般開放イベントに行ってきました。

でっかい船艇にも乗れて見どころ満載!

今年度の実施日程や基地へのアクセス、そして僕が行った時の画像などを共有します。

スポンサーリンク

2019年度の日程

2018年度の7月21日(土)から2週間ほど早まり、2019年度つまり令和元年のサマーフェスタは7月6日(土)に実施されることが決定しました。

時間は昨年と同じく10:00~15:00まで。自衛隊の一般開放イベントは一般的に終わる時間が早いので、出遅れないように注意。

基地へのアクセス方法やプログラムの内容などは最後↓にまとめ有り。

 

阪神基地サマーフェスタの様子

こんにちは。旅大好き人間、大阪在住のKOUです。

今回紹介する「気になるイベント」は毎年7月中旬ごろの土日や祝日に行われる阪神基地のサマーフェスタ。

友達が誘ってくれたので初めて行ってみることに。

JR神戸線の電車に揺られて摂津本山駅に着くと、駅から基地まではイベント時のみ限定の無料シャトルバスが運行していました。

車での来場用に臨時駐車場が用意されている年もあるけれど、台数に制限があるので電車とバスで来る方が確実です。

 

入場

海上自衛隊 阪神基地 一般開放

この写真を見てもらったら分かるように大盛況。たくさんの人々が列をなして基地内に吸い込まれていきます。

僕も海上自衛隊の基地に入るのってなにげに初めてかも。

 

阪神基地

山があり海がありそこに橋が架かっていて…

さすが神戸、なかなかの景観です。

 

DSCF1282

入口から奥に進むとまるで要塞のような巨大な艦船が見えてきました。

これだけでもかなりの迫力。

 

護衛艦の体験乗船

護衛艦あさゆき

それがこの「護衛艦あさゆき」。

全長130m、幅13.6m、基準排水量は3100トン。

体験乗船はあらかじめ申し込みをして抽選で当たった人だけだったんだけど、友達が2名分当選していたんで僕も一緒に。

 

DSCF1297

護衛艦の甲板上には様々なものが展示されています。

例えばこの四角い箱のようなものは艦対空ミサイル。

 

DSCF1288

「Shooting down」と書かれ、赤青の稲妻のような模様の付いた右下の箱の中を覗き込むと…

 

DSCF1290

格納されているミサイルが間近に見えた。

 

哨戒ヘリコプター

DSCF1291

こちらは哨戒ヘリコプター「SH-60J」。

格納時はこのようにスペースを取る主翼や尾翼部分を折り畳んだ状態になっていて、機体下に見えるレールに沿って搬入出される。

 

DSCF1294

全部で103機生産されてるんだけど、「01」と書かれてるってことは1号機ってことなのかも。

特に機械物が好きでもない僕でもやっぱりカッコイイなーと思ってしまう。

 

DSCF1296

メカ好きな大人や少年たちには堪らないはず。

 

ヘリコプター操縦席

マニア垂涎。操縦席(コックピット)も見ることができます。

 

出航

DSCF1300

そうこうしてるうちに出航。ゆっくりと岸を離れていきます。

 

DSCF1302

隣りに停泊していたのは輸送艦おおすみ。

全長178m、幅25.8m、基準排水量8900トンで、今乗っている護衛艦あさゆきよりもさらに大きい。

 

DSCF1303

万国旗がはためくパーティ仕様のおおすみの艦上では、鈴なりの人々が僕らの乗ったあさゆきを見送っていた。

 

DSCF1305

甲板や艦橋部やなど、みんな思い思いの場所で過ごしています。

 

DSCF1309

これはたしか62口径76mm単装速射砲。

 

DSCF1310

子供の多さが印象深い。

 

艦内の様子

DSCF1314

階段を下りて艦内に入ってみます。

 

DSCF1315

さして高くない天井にはいろんなものを送る管がビッシリ。

 

DSCF1316

ここは厨房。乗りこんだ人員全員分の食事をここで調理します。

金曜日はもちろん旧海軍からの伝統で現在もカレー。

 

DSCF1317

艦内食堂。僕が行った時にはとっくに売り切れ。

残念ながらここでカレーを食べることは出来なかったけど、少し休憩しました。

 

思った以上に写真が多くなってしまったので、続きは後編で。

【阪神基地隊2】潜水艦も!? 基地祭が人気の理由はカレーだけじゃない!

 

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

DSCF4291 1
【麓から富士山を登る1】0合目から江戸時代のルートを辿ってみた

こんにちは、Kouです。 今回は僕が富士山に登った時の話を書いてみたいと思います ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 3
エビスビールの種類と違い「ロブション、華みやび、マイスター」を飲んで比較

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

ビリーバー 懐疑論者 4
旅人には何故ビリーバーが多いのか?懐疑論者のすすめ。

「ビリーバー」って単語を知ってますか? 英語の Believe からきていて、簡 ...

ウシュグリ 5
日本一標高の高い村と町。ヨーロッパやアメリカ等の一番も調べてみた。

前の記事で比べた通り、標高の高い順となるとどうしてもチベットと南米勢で埋め尽くさ ...

 - イベント・おでかけ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です