はちみつに賞味期限はない?16年前の「黒い蜂の巣」を食べてみた。

      2017/11/21

お久しぶりです、賞味期限切れシリーズ第3弾!

今回の食べ物はみんな大好き甘~いハチミツ。

「ハチミツ 賞味期限」で検索して出てきたサイトを見てみると「賞味期限は無い」ってよく書かれてますよね。

でも「本当に?保存状態にもよるんじゃないの?」って思ったりしませんか?

そこで今回は僕が皆さんの代わりに、16年間常温保存されていたハチミツを実際に食べてみたいと思います。

 

第1弾、第2弾はこちらから。

16年前に賞味期限の切れた古いチョコレートに挑戦してみた

レトルトカレーを賞味期限切れから13年後に食べてみた

スポンサーリンク

ニュージーランド産の蜂の巣を食べる

oldhoneycomb01

今回食べるのはこれ。

マヌカハニーで有名なニュージーランド産のハチミツ、蜂の巣ごとです。

16年間ずっと常温保存されていたもので、意図して開封はされていないんですが、夏の気温上昇による発酵で中の蜜が溢れ出していました。

ベッタベタでマジ大変でしたよ。

ハチミツを長期保存する際は、万一溢れ出しても大丈夫なように元々の容器ごとビニール袋など捨ててもいい別の物に入れておくことをおすすめします。

 

…はい、それじゃーいきましょう!

oldhoneycomb02

なかなか年季の入ったルックス。

中のハチミツが溢れたせいか縁に焦げたような色が付いてます。

まずはこれを開けてみよう。

 

開封

バアァァァン!!

oldhoneycomb03

これが蜂の巣。四角くカットされたものがギッチリ入っています。

日本ではなかなか見かけないですよね。

 

oldhoneycomb04

取り出してみました。

縁に付いているハチミツに粘液状の部分(右)と結晶して固形化している部分(左)が見られます。

続いては中身をチェック。

 

ドン!

 

oldhoneycomb05

色の濃い部分薄い部分とムラはありますが、この中に蜂蜜がギッシリ詰まってます。

 

oldhoneycomb06

側面から見たところ。二層になってますね。テカり具合がヤバい。

 

oldhoneycomb07

裏返してみました。こちらは蜜が表面に無いので巣の状態が分かりやすい。

本当にハニカム構造になってます!

 

oldhoneycomb08

少し傾いて保存されていたのかもしれない。蜜が偏ってます。

 

oldhoneycomb10

さ、それじゃ包丁を入れて真っ二つに割りますよー。

 

oldhoneycomb11

はい、切れました。硬くは全然なかったです。断面はハチミツで真っ黒ですね。

それじゃこれを食べてみましょう!!

 

トーストのせ

oldhoneycomb12

軽くトーストした6枚切り食パンに載せてみました。

かなり厚みがあってこのままじゃ食べにくいので、さらに半分に蜂の巣をカットします。

 

oldhoneycomb13

厚さを半分にして「開き」にしました。

改めてじっくり見ると…めっちゃ黒いですね。

さっき表面を見た時には偏って蜜が無い部分もあるように見えたんですが、割ってみると蜜はほぼ満遍なく入ってます。

 

それでは実食!

かじってみると巣は意外と柔らかい。その食感をなるべく近い物で例えるとするなら、ウエハース。

蜂蜜漬けにしたウエハースのようだ。

部分的に結晶化しているところはザラメを噛んでるみたい。ここはジャリジャリしてて甘すぎるな。

でも逆にハチミツが液状に保たれている部分はトロリとして食べやすく、濃厚でとっても美味い!!

 

でもね、でも。「蜜はいいとしてもさ、蜂の巣が口の中に残るんじゃあねーの!?」って思いません?

ところが!!

蜂の巣が何から出来てるのか知らないけど、口の中で自然と溶けていくんだよね。

飲み込む時にも喉に引っ掛かりとか全然なし。

まるで最初から人間に食べられるために作られたかのよう。

で、食パン一枚に乗せるのも悪くないけど、できれば次はもう少しボリュームのあるパンに乗せて食べてみたい。味が濃厚なんでそっちのが多分バランスいいよね。

 

結果

16年物の蜂の巣トーストを食べた後、僕のお腹はというと……全然大丈夫でした。

やはりハチミツに賞味期限は無い。成分的に菌類が繁殖できないから当然といえば当然なんですが、身をもってそれを実証しました。

ちなみにこの蜂の巣。まだあるんで次は何かの料理にでも使ってみようと思います。

良いアイデアがあったら教えて下さい。それではまた!

 

 

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

太陽の塔 内部公開 1
【画像で解説】予約殺到の太陽の塔!内部の様子やグッズ一覧。

1970年の大阪万博以来、48年ぶりの内部一般公開ということで人気沸騰の太陽の塔 ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 3
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 4
【エビスビール比較】ロブション!華みやび!マイスター!3種類の味を調査した

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 5
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

 - 賞味期限切れシリーズ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です