【総大醤|天六】久々のラーメンは塩元帥の原点にして総本店に訪問。

      2018/09/08

総大醤油 ラーメン 天六

塩ラーメンで人気の塩元帥グループ本店、天六の総大醤(そうだいしょう)へ行ってきた。

果たしてどれだけもモノなのか?

スポンサーリンク

塩元帥グループ総本店

2018年9月現在、大阪を中心に29店舗を展開する塩元帥グループの原点と言えるのが地下鉄の天神橋筋六丁目駅からすぐのところにあるこの総大醤。

軍隊の階級でいうと元帥の方が大将よりも上なのに、総本店が大将ってのは何でだろ?

まぁそれはともかく、チェーン展開してる店って当たり前だけどオリジナルを創り上げた人は現場に居ない。だから普段はほとんど行かないんだけど、この時は日付が変わる少し前。

他に開いてる良さげな個人店なんかも近くには無さそうなので、入ってみることにした。

 

総大醤 ラーメン 天六

「閉店ギリギリ入店大歓迎」の文字がありがたい。

入ってみると店内はカウンター席のみの12席。飲食チェーンによくある元気かつ丁寧な接客で、先客は4名ほど。男女3名で営業していた。

先払いのチケット制でないのは良い。

 

総大醤 メニュー 天六

塩元帥グループの店なので、醤油ラーメンと共に塩ラーメンも置いている。

ラーメンだけでなく焼き飯も人気らしいが、そこまで腹減りってわけでもなかったので基本の醤油ラーメン「黒大醤(700円)」のみを注文。

麺の硬さも選べるようなのでバリカタでお願いしておく。

 

sodaisho03

席の後ろに昔懐かしい無料サービスのキムチが置いてあったので少しもらう。

これは同じく天六界隈にある人気韓国焼肉店、玉一のもの。

 

総大醤 天六 ラーメン

注文から数分で黒大醤が到着。パッと見そこまで黒くは見えない。

具材はネギにメンマ、ナルトにチャーシューと至ってシンプル。

さっそくスープを飲んでみると…

 

……ん?…んん??

なんだろう。柚子の風味はいいんだけど、スープ自体はほんのり甘いだけで深みとか旨味みたいなものが感じられない。

平打ち麺、続いてチャーシューを口に運ぶ。

最近はどこの店もそれなりにジューシーでとろけるようなチャーシューを当たり前に出してくる中、久しぶりにモソモソとした物に当たった。

最初たまたまそういう部分をかじったのかと思ったけれど、2枚食べてどちらも同じ。

キムチに関しても無料なので仕方ないのかもしれないが、酸味は効いているが旨味は特に感じられなかった。

スープ、麺、チャーシュー、そしてキムチを食べて感じたのは一昔、いや二昔前のラーメン屋感。

 

醤油発祥の地、和歌山は湯浅の醤油を使ってます、とか天然素材を使った無化調とかのこだわりも良いんだけど、ラーメンはまず旨くてなんぼだと思っている自分的にはちょっと合わなかった。

 

人気店の総本店ということでチェーン店ながら多少は期待していたこともあり、拍子抜けしたっていうのが正直なところ。

ラーメンで外れることってほとんど記憶に無いんだけどなー。残念。

 

店舗情報

総大醤

住所:大阪市北区浮田2-4-16

アクセス:地下鉄谷町線 天神橋筋六丁目駅11番出口より徒歩約3分、同線中崎町駅より徒歩約5分

電話:06-6375-8260

定休日:無休

営業時間:11:00~15:00、17:30~24:00

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 1
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

欠航したら 海外 どうする 振替便 2
飛行機が欠航したらとるべき行動と、海外で振替便に乗った手順。

飛行機を使う以上、いつかは遭遇してしまうのが欠航の問題。 いざそうなってから焦ら ...

自転車旅行の持ち物、装備 3
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 4
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

茨木麦音フェスト 5
【2018年情報も】茨木麦音フェストに行ってきた!クラフトビールの音楽祭り。

大阪北摂は茨木市で開かれるビールとロックのお祭り「茨木麦音フェスト」。 以前から ...

 - 大阪ご飯


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です