【ハワイのビール】種類と値段の調査結果、最新版。飲んだ感想やおすすめも!

      2018/03/06

ハワイのビール 種類と値段

お久しぶりです!

ここのところちょっと更新間隔空いてたんですが……実はハワイに行ってました。

南米、アジア、ヨーロッパなどなど、これまでいろいろと行ってきた僕ですが、実は今回が初ハワイ。

正直ベタ過ぎるかな~とこれまで舐めて行かなかったんですが、実際行ってみるとこれがもう予想よりはるかに楽しめました!

ハワイにハマる人が沢山いるのも納得です。

ローカルなお酒が好きな僕はここぞとばかりにハワイの地ビールを飲みまくり、ついでに現地スーパーで種類や価格も調査してきたので、その情報をここで共有したいと思います。

(※このページでは円換算する際、分かりやすく$1=120円で計算しています)

 

 

ハワイアンビールの種類と値段

以下に出てくる価格はすべてハワイのスーパーマーケットで付けられていたリアルな価格ですが、時期や店舗によって多少の違いがあるかと思うのでその点はご了承下さい。

また、価格はスーパーの会員割引がある場合でも一般価格で表記・比較しています。

ページ下部に一覧表もあり。

 

コナ・ブリューイング

コナ・ブリューイング

まずは日本にも輸入されている有名な「KONA BREWING Co.」(コナ・ブリューイング)から。

これは1994年にハワイ島西部のコナで創業された会社で、一躍ハワイビールのトップブランドに躍り出ました。

作っているビールの種類が豊富で、それぞれ異なる風景が描かれたボトルデザインも洒落てます。

さらにコナ・ブリューイングのビールは価格が控えめなのも嬉しいところ!

お高めのビールだとスーパーで買っても一本$10(1,200円前後)以上するものが多い中で、一本$3(360円前後)程度からと比較的リーズナブルなので飲みやすい。

 

 

IMG_7417

それではコナ・ブリューイングの一種類目。

Island IPAの「HANALEI」(ハナレイ)は苦味の強いIPA(インディア・ペール・エール)にパッションフルーツやグァバジュースをブレンドして飲みやすくしたフルーティなIPAです。

これは12oz(オンス)入りボトルの6本セット。

1ozが約30mlなのでおよそ360ml入りの瓶が6本てことです。それで約$11(1,320円)。

大型スーパーは基本的に6本セットで売る(もしくは箱売りする)ことが多く、セットになっているものを1本だけ買うことは出来ません。

一応聞いてみたけど「ダメ」って言われました。

 

IMG_7418

こちらはIndia Pale Aleの「CASTAWAY IPA」(キャストアウェイ IPA)、価格は同じく6本で$10.99、つまり約$11です。

アロマホップの香りと苦味を楽しむタイプで飲み口は比較的あっさりです。

 

IMG_7419

Red Aleの「LAVAMAN」(ラバマン)も同価格。

このシリーズはみんなボトルにもケースと同じイラストが描かれてます。

フルボディの濃厚な飲み口と芳醇な香りを持つ褐色のビール。

 

IMG_7426

緑に囲まれた奥地で水辺に佇む女性が描かれた「WAILUA WHEAT」(ワイルア・ウィート)も6本で$10.99(約1,320円)の同価格。

小麦を使いパッションフルーツのエキスを加えた女性でも飲みやすいビール。

 

IMG_7425

Island Lagerの「LONG BOARD」(ロングボード)はハワイビールの定番中の定番。同じく6本で$10.99(約1,320円)。

飲み口は軽く香りも爽やかで、まさにサーファーが海から上がった時に飲みたくなるようなラガービール。

 

IMG_7479

ロングボードは缶も出てます。16oz、約480mlで$2.98(約360円)。

6本セットに比べると当然高いんですが、1本から買えるのが嬉しい。ビール6本も飲めないよって人はもちろん、飲める人でも種類をたくさん楽しめるんで1本売りはありがたい。

 

IMG_7428

こちらは22oz(約660ml)瓶の一本売りで「BIG WAVE」(ビッグ・ウェーブ)が$3.99(約480円)。

大型スーパーではあまり見ないけど、ABCなどの小型店舗ならバラ売りも多少見かけます。

ギャラクシー・ホップの華やかな香りが特徴で苦味は控えめ。

 

IMG_7421

沈みゆく夕日を眺める水着の男女が描かれた「LANAI SERIES」(ラナイ・シリーズ)も約660ml瓶で$3.99(約480円)。

このビールには果物のマンゴーが使われているので苦味が苦手な女の子でも飲みやすそう。

ここまですべてコナ・ブリューイングです。

 

プリモ

IMG_7411

お次はシンプルなロゴが歴史を感じさせる「Primo」(プリモ)。

このプリモはハワイで一番歴史あるビールで、なんと19世紀末期の1897年創業。1960~1970年代にはハワイで圧倒的なシェアを誇っていたものの徐々に勢いは衰え、1997年に一度このブランドは消えてなくなります。

その後10年以上のブランクを経て復活したプリモですが、実は製造されているのはアメリカ本土のデトロイト。もっとも90年代以前から製造は本土だったらしいんだけど。

味はすっきり飲みやすいラガービールで、ロゴになっているカメハメハ大王の横顔が目印です。

値段は16oz(約480ml)缶が6本セットで$8.49(約1,020円)。1本当たり170円でこれはかなりリーズナブル。

 

ヌイ・ブリューイング

IMG_7414

こちらはハワイ島の NUI BREWING(ヌイ・ブリューイング)が造る BROWN ALE「HAPA」(ハパ)。

12oz(約360ml)が6缶で$13.99(約1,680円)、つまり1缶あたりだと約280円です。

 

メハナ・ブリューイング

IMG_7413

続いてはハワイ島東部の町、ヒロにあるビール会社・ MEHANA BREWING Co.(メハナ・ブリューイング)の Pale Ale「MAUNA KEA」(マウナ・ケア)。

ハワイの最高峰マウナケア山の名前を冠したペールエールです。価格はこちらも12oz缶が6つで$13.99、1缶あたり約280円です。

 

IMG_7412

同じくメハナ・ブリューイングの Red Ale「VOLCANO」(ボルケーノ)。マウナケアと同価格です。

もちろんこのボルケーノ(火山)はハワイ島のもう1つのシンボル、キラウェア火山のこと。

 

IMG_7733-1

レッド・エールの名の通り赤褐色のボルケーノ。苦味が効いた味わいの中、後味に微かな甘味を感じます。

 

マウイ・ブリューイング

ハワイのビール

マウイ島のマウイブリューイング(MAUI BREWING Co.)。

このシリーズも現地で実際に箱買いして飲んでみました!

 

IMG_7415

金色の缶の「BIKINI BLONDE」(ビキニ・ブロンド)。同シリーズの他のビールよりも価格がちょっと高め。

 

hawaii_11.6_11

日本で一般的に飲まれているものと同じラガータイプのビールで、中身も缶と同じ黄金色でスッキリと飲みやすい。

ちなみにこのビールは2008年度のワールドビアカップで銀賞を獲ったビール。

 

 

IMG_7424

同じくマウイブリューイングから「PINEAPPLE MANA」(パイナップル・マナ)。

 

hawaii_11.5_15

小麦のビール特有のほのかな甘さがあり、苦いビールはちょっと…という人にも飲みやすくなっています。

 

マウイ ビッグスウェル

「BIG SWELL」(ビッグスウェル)はインディアンペールエール(IPA)タイプで苦味をしっかり感じる大人のテイスト。

 

 

マウイ ピラアロハ

「PILAALOHA」(ピラアロハ)はベルギービールタイプのレッドエール。

これは単品では売っておらず、箱買いした人だけが飲めるレアキャラでした。

味的には苦味が少なくてコクと旨みを感じます。

 

IMG_7409

セットには入っていなかったけどこれもマウイ・ブリューイングで「DOUBLE OVERHEAD」(ダブルオーバーヘッド)。

アルコール度数が8.5%と氷結ストロング並みに高いのが特徴。

 

ムーチョ

IMG_7416

こちらの「Mucho Aloha」は12oz(約360ml)缶が6本で$9.99(約1,200円)。

ムーチョ・アロハはサーフィン関連グッズなどを販売している会社のブランドで、ビールの製造はカリフォルニアだけどブランドを立ち上げたデザイナーはカウアイ島出身。

ハワイのビールかと言われたらYesともNoとも言えるわけなんだけど、一応ハワイと関わりがあるので入れてみました。

 

価格・アルコール度数一覧

価格は全部12oz(約360ml)換算。同じ量で比べた場合の値段を一覧にしています。

商品名の右にある()内の数字は何本セットでの価格かを表してます。

例えばロングボード (6) だったらロングボード6本セットの時の約360mlあたりの値段てこと。

※アルコール度数は若干の変更がある場合があります。

 

 名前 (数量) 価格 度数 メーカー
LONG BOARD (6) $1.83 5.5% KONA
LONG BOARD (1) $2.24 5.5% KONA
HANALEI (6) $1.83 4.5% KONA
CASTAWAY IPA (6) $1.83 6.0% KONA
LAVAMAN (6) $1.83 5.5% KONA
WAILUA WHEAT (6) $1.83 5.5% KONA
BIG WAVE (1) $2.18 5.0% KONA
LANAI SERIES (1) $2.18 KONA
Primo (6) $1.06  5.0%
HAPA (6) $2.33 6.4% NUI
MAUNA KEA (6) $2.33 MEHANA
VOLCANO (6) $2.33 5.2% MEHANA
BIKINI BLONDE (6) $2.17 5.2% MAUI
PINEAPPLE MANA (4) $2.37 5.5% MAUI
DOUBLE OVERHEAD (4) $2.37 8.5% MAUI
Mucho Aloha (6) $1.67 Mucho

 

 

まとめ

ちなみにハワイで現地の人に一番よく飲まれているビールはハワイの地ビール…

ではなくバドワイザー社の「バドライト」。

他にハイネケンやミラーなんかも人気ですが、どれもカロリー控えめのライト版の方がより売れるようです。

ハワイは、っていうかアメリカは相撲取り並みに太ってる人なんかも多いもんね…。

だけど短期で来てる身としてはやっぱハワイアンビアをいろいろ飲んでみたい!ってことでデータ集めてまとめてみました。

よかったらあなたのビアライフの参考にして下さい。

 

この記事をシェアする!

人気の記事

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 1
【自転車旅行の服装】これで安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

欠航したら 海外 どうする 振替便 2
飛行機が欠航したらとるべき行動と、海外で振替便に乗った手順。

飛行機を使う以上、いつかは遭遇してしまうのが欠航の問題。 いざそうなってから焦ら ...

自転車旅行の持ち物、装備 3
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 4
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

茨木麦音フェスト 5
【2018年情報も】茨木麦音フェストに行ってきた!クラフトビールの音楽祭り。

大阪北摂は茨木市で開かれるビールとロックのお祭り「茨木麦音フェスト」。 以前から ...

 - ハワイ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です