【ルビーベルグ】口コミでも美味いと評判の真紅のビールを実際に飲んでみた。

      2018/06/10

ruby05

サッポロのベルグシリーズから、真っ赤なヤツが数量限定で新登場。ということで実際に飲んでレビューしてみたいと思います。

上の画像だと左の赤い缶がそれ。

右の青い缶はベルグシリーズ唯一のレギュラー商品、ホワイトベルグ。

ベルギー産麦芽を使用し、ベルギービールの製法を取り入れて、日本で造られたホワイトビールです。

酒税法の関係で日本ではビールを名乗れず発泡酒扱いですが、これが本物のビール以上にフルーティで美味い。

そのホワイトベルグ・シリーズの1つで、これまではプレゼントキャンペーンに当たった人など極一部の人しか飲めなかったルビーベルグ(画像左)が、数量限定ではあるものの一般発売されました!

普段から冷蔵庫にホワイトベルグを常備しているベルグファンの僕がそれを逃すわけにはいかない!ってことで、さっそく飲んでみたので、その感想や情報を共有します。

 

コスパが凄い

ベルギーは欧州屈指のビール大国。10年程前のベルギービール・ブームから一気に知名度が上がり、日本にもいろんな種類のベルギービールが輸入されていますが、外国の輸入ビールって関税も掛かるしどうしても高いですよね?

例えばベルジャンビアで最も有名な「ヒューガルデン・ホワイト」は330mlのボトルで一般小売価格が400円程。国産であるサッポロの「エビスビール」が350ml缶で210円程(共に税別)なんで単純計算で倍以上。

それでもあの小麦を使ったビール独特の軽やかな味わいにフルーティな風味。これまでの日本のビールとはまったく違うテイストが受けた結果、売れました。

ところがサッポロのホワイトベルグはその系統の味わいを見事に再現し、その上で発泡酒枠なんで普通のビールよりも安い。

これ最強じゃないですか?

 

今回その同シリーズの「ルビーベルグ」、数量限定のためか大手スーパーや楽市など量販店をいくつ回っても見当たらなかったんだけど、なんとローソンで見付けました。

ruby01

どうですか?スーパーなどより少しお高めのコンビニ価格でもこのプライス。

500ml缶で税別211円。

同サイズのプレモルの価格321円と比較するとちょうど2/3ほど。プレモル2缶買うお金でルビーベルグは3缶買えます。

 

RUBY BELG(ルビーベルグ)

製造:サッポロビール株式会社
アルコール度数:4%
果汁:0.8%

麦芽はベルギー産麦芽を50%以上、チェリーの果汁も使用しています。

 

ルビーベルグを飲んでみた

サッポロのルビーベルグ

家に帰ってさっそく飲んでみることにしました。

ルビーと名が付くだけあって缶は鮮やかな赤。ヨーロッパ貴族の紋章にありそうなライオンがベルグ・シリーズ共通のシンボルマークです。

 

ruby04

以前ホワイトベルグを買った時に付いてきた専用グラス

 

ruby03

今日はこのグラスでルビーベルグを頂きます。

 

ruby08

はい、プシュー。

ふんわりチェリーの甘酸っぱい香りがします。

 

ruby09

中の液体も缶と同じような鮮やかな赤。

さっそく飲んでみます!

 

ruby11

軽やかな飲み口にチェリーの風味。缶にも書かれている通り、まさにベルギーのフルーツビールのよう。

僕の好きなベルギービールに「ベルビュークリーク」っていうチェリービールがあるんだけど、色味も風味もそれにかなり近い。

当然ベルビュークリークを目指して造られたんだと思います。

苦味がほとんど無く後口も爽やかなので、普段ビールを飲みなれていない人、ビール特有の苦味が嫌いな人、そして女性に特におすすめです。

ちなみにベルビュークリークは日本で買うと330ml入りで500円くらい。500ml缶で211円のルビーベルグのお得さ、ヤバいです。

もし見かけたらぜひ一度試してみて下さい。

 

まとめ

実はこのルビーベルグ、昨年11月21日から発売開始だったようですが、生産量があまり多くないのかこれまで全然見かけませんでした。

それだけに今回飲めてほんと良かった。

このルビーベルグ以外にも、過去に期間限定で発売された「ゴールデンベルグ」や「ブラウンベルグ」「クリスタルベルグ」、キャンペーンのプレゼント品としてのみ配られた「ショコラベルグ」などがあったベルグ・シリーズ。

来月中旬には「ピーチベルグ」も期間限定発売予定とのことで、これも楽しみにしたいと思います!

「近所の店に置いてない…」って人は、家まで届くネット購入がおすすめ。

 

 

 

この記事をシェアする!

人気の記事

太陽の塔 内部公開 1
【画像で解説】予約殺到の太陽の塔!内部の様子やグッズ一覧。

1970年の大阪万博以来、48年ぶりの内部一般公開ということで人気沸騰の太陽の塔 ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 3
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 4
【エビスビール比較】ロブション、華みやび、マイスターの3種類を飲んで評価

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 5
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

 - グルメ脳


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です