【比較レビュー】ピーチ、ルビー、ホワイトベルグの3種類を飲み比べる。

      2019/02/15

サッポロビール、ピーチベルグ

こんにちは、旅男ライフのKOUです。

2018年2月14日(水)、バレンタインデーの今日、サッポロビールからベルグシリーズの新商品として桃の果汁を使ったピーチベルグが数量限定発売されました。

さっそく入手し、この1つ前の限定品ルビーベルグと、そしてレギュラー商品であるホワイトベルグのシリーズ3種類を飲み比べてみたので、その結果を報告します。

「ピーチベルグ」でgoogle検索すると「ピーチベルグ まずい」なんて予測が出たりしてますが、果たして本当にまずいのか!?

 

[ 関連記事 ]

【エビスビール】華みやび!ロブション!マイスター!3種類味比べ。

 

 

ピーチベルグ、近所になければ通販がおすすめ

peachbelg01

実は昨年、イオン限定で試験的に販売されていたピーチベルグ。

正式販売となった今回、流通量の少ないこのシリーズにしては珍しく酒の量販店で発見。せっかくなので6缶セットで買ってみます。

近所で売ってないケースも多いと思いますが、その場合はAmazonなどの通販でポチるのが一番確実で楽ちん。

 

サッポロのベルグシリーズはベルギービールの製法を取り入れて作られているのが特徴で、材料にもベルギー産の麦芽やコリアンダーシード、オレンジピールなどが使われています。

そのため飲み口が軽く、苦味の効いた日本の一般的なビールとはまったく違うフルーティな味わい。

外国のビールを日本で飲もうと思ったら国産品よりも高いのが当たり前。

だけどこれはベルギーの製法で作られた日本のビール。いや、日本ではこれはビールではなく発泡酒扱いなんで、350ml缶で小売価格が135円前後と非常に安くなっています。

 

ピーチベルグ(PEACH BELG)

原材料:
大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、大麦、糖類、桃、コリアンダーシード、オレンジピール、香料

アルコール度数:5%

製造:サッポロビール

 

サッポロ、ピーチベルグ

ピンク&ゴールドの華やかな外観。

この中に桃の果汁が1%入っている。

 

peachbelg02

右から「ホワイトベルグ」「ピーチベルグ」「ルビーベルグ」。

ベルグシリーズ、3種そろい踏み。

これはたまたまピーチベルグだけ350mlだけど、500ml缶も発売されています。

それじゃあ早速、プシュッと缶を開けてみましょう。

 

 

…その瞬間、ふわっと広がる桃の香り。

peachbelg04

ホワイトベルグ専用グラスに入れてみました。

桃の香りが結構しっかりしています。

意外だったのは色味。特に桃色というわけでもなく、普通のビールの色。

 

でも落ち着いて考えたらそりゃそうか。

桃そのものだって、別に果汁がピンク色じゃあないもんね。

 

peachbelg05

それぞれグラスに注いで3種類並べてみました。

ピーチベルグを真ん中に、左がホワイトベルグで右がルビーベルグ。

 

peachbelg06

ホワイトベルグとピーチベルグはほとんど同色ですね。

 

peachbelg07

それじゃあいよいよイタダキマス。最初は当然今日発売のピーチから。

 

で、飲んでみると…これが意外に甘くない。

桃の甘い香りから連想する味とはちょっと違い、もちろん桃果汁の甘さも微かにはあるんだけど、最後にほのかな苦味を感じる。

さらに液体が喉に滑り込んだ後、息をすると口の中がほんのり甘い。

甘茶を飲んだことがある人なら分かるかもしれないが、あの後味。

ピーチベルグを一言で表現するなら、何ともギャップのある摩訶不思議なフルーツビア。

 

ベルグ3種類を比較

ホワイトベルグ
色味はゴールド。「ザ・ベルギーのホワイトビール」といった感じで、小麦麦芽を使った軽やかで苦味の少ない味わい。ベルグシリーズのベースとなる味。

発泡酒の値段なんでコスパは最高。僕自身いつも買って飲んでます。

 

ルビーベルグ
色味は真紅。原材料にはチェリーも使われており、甘味だけでなく適度に効いた酸味が特徴。

ベルギービールのベルビュー・クリークに近い風味。もっと簡単に言うと甘酸っぱい味。

 

ピーチベルグ
色味はホワイトベルグと同じくゴールド。桃の香りが強いが、その香りからイメージするほど甘くない。後味にほのかな苦味を感じる。

全体に軽くて飲みやすいのはホワイトベルグと同じ。

 

こうやって比べてみると、ピーチベルグはホワイトベルグをベースにちょっと桃の香りや成分を加えた亜種。

ルビーベルグはベルビュー・クリークを目指して作られたまったくの別物って感じですね。

ピーチベルグは後味に苦味といっても非常に微かなものなんで、いわゆる日本の普通のビールよりは全然飲みやすい。

華やかな缶のデザインに桃の甘い香りと、普段ビールを飲まない女子におすすめです。

 

[ 関連記事 ]

【真紅のビール】サッポロのルビーベルグがついに発売!飲んでみた感想とレビュー。

エビスビールの種類と違い【ロブション、華みやび、マイスター】を飲んで比較

【レビュー&評価】バーリアルの製造元が韓国→キリンに!飲んでみた。

 

この記事をシェアする!

人気の記事

自転車旅行の持ち物、装備 1
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

harukichi00 2
明治期に自転車で世界一周した中村春吉の持ち物やルートを調べてみた!

元祖自転車世界一周!明治の冒険野郎・中村春吉。 奇しくも同姓の世界一周旅行家、中 ...

ビリーバー 懐疑論者 3
旅人には何故ビリーバーが多いのか?懐疑論者のすすめ。

「ビリーバー」って単語を知ってますか? 英語の Believe からきていて、簡 ...

believer15 4
霊能者が告白した、心霊現象(スピリチュアル)の嘘とトリック。

アメリカの大物霊能者自身による暴露本「サイキック・マフィア」で明かされた嘘とトリ ...

ホテルシーモア リニューアル後 足湯 5
改装後のホテルシーモア、∞な足湯がインスタ映え抜群だった!

和歌山県は白浜のホテルシーモア。その館内設備などを引き続き画像付きで紹介。 足湯 ...

 - 逸品レビュー


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です