【改元】平成最後のチャレンジとして何をやるか?アイデアを出してみた。

      2019/04/21

cherry blossom

30年以上続いた平成も残すところおよそ一ヶ月。

この大きな移り変わりの節目を前に、なにか平成にちなんだチャレンジをやりたい気持ちが強くなってきたKOUです。

旅を生き甲斐とする僕なりに考えてみました。

※計画が進むごとに追記予定。

スポンサーリンク

これまでやってきたこと

ちなみにこれまでやってきた「チャレンジ系の旅」はこんな感じ。

  • 日本一周ヒッチハイク
    7ヶ月かけて日本の全47都道府県をヒッチだけで回りました。
  • ニュージーランド一周ヒッチハイク
    4ヶ月かけてNZ全土を同じくヒッチだけで。
  • 徒歩1,000kmの旅in南米パタゴニア
    チリのパイネ国立公園からアルゼンチン領の世界最南端の街まで。所要40日間。
  • 東ヨーロッパ縦断自転車の旅
    ギリシャのアテネからポーランドのグダニスク、そして(バルト海はフェリーで渡って)ストックホルムまで。走行距離4,000km超を80日間かけて。

本当は南米の徒歩旅&欧州自転車旅をしたのと同じ年に、カナダとアラスカに跨る数千キロの大河ユーコンをカヤックで下るプランと、オーストラリア内陸部の砂漠地帯に延びるストックルートと呼ばれる無人路をバイクで走破するプランも実行予定だったんだけれど、諸事情により後半2つは延期中。

 

平成最後のチャレンジ案

例えば31年まで続いた平成にちなんで「31」という数字を要素に盛り込むとか、そんな感じのチャレンジがしたいわけです。アイデアを絞ってみました。

 

地元大阪から31日間歩き続けてどこまで行けるか

一日30~40kmとして、歩ける距離は約1,000km前後。

以前南米パタゴニアで歩いた距離とほぼ一緒なんでさほど新鮮味は無いけれど、国内を徒歩旅したことはまだないので有りっちゃ有り。

大阪からだと九州南端、鹿児島のJR枕崎駅までがちょうど1,000kmぐらい(直線距離じゃなく鉄道路線の距離)なのも区切りが良くていい。

テレビの企画なんかだったら最終日ギリギリにゴールする演出が確定してるやつで、それなりに達成感もありそう。

ただ今はこんなに時間取れないんだよなぁ。

 

31日連続立ち飲み巡り

角打ちを中心に、平成最後の一ヶ月間毎日違う立ち飲み屋をめぐる旅。

これはエリアを大阪に限定して時間調整すれば不可能ではないと思うけど、旅要素が限りなく薄い。

いまいち面白くないか。

 

ヒッチハイク31台!乗り継いでどこまで行けるか

地元大阪をスタートとして、高速を使うなら余裕で青森に着く台数。

逆に一般道だとまったく未知数。でもそれが面白い。

どんな人たちに会えてどんな場所にたどり着くのか…。

平成最後のヒッチハイクになるわけだし、ヒッチハイクの旅に思い入れのある自分としてはやってみたいチャレンジなんだけど、31台も乗せてもらおうと思ったら一週間ぐらいは必要になってくるはず。

けど現状でそんなに時間取るのは無理なんだよなー。

 

最南端路線の終着駅まで31駅に降りて何かする

大阪から約1,000kmのJR枕崎駅を電車に乗って目指し、途中31駅に降りて「何か」をする。

その土地のものとか食べたいけど、31食もするのは難しそうだなー。じゃあ何しよう?

春は3月1日~4月10日までなら青春18切符が使えるし、コストがさほどかからずに出来そうなのはいい。

18切符での移動の場合、大阪から約500kmの東京までで所要時間は10時間前後。その倍と見積もると片道2日か。

いや、31駅で降りて何かするんなら、することにもよるけど3日かかるかも。

帰りは飛行機にすればそれ以上の時間はかからないし、3日ぐらいならギリ時間作れる…か。

 

人生初のバイク旅

自動二輪免許を取得して数年。いまだにバイク買ってないけど、せっかく取った免許なんだしこの機会にそれを活かすのって良いかも。

例えば九州南端にある名山・開聞岳まで走るとか。これなら復路は志布志からフェリーで大阪港まで帰れるし。

所要時間はちょっと調べてみたんだけど、車でノンストップで走ったとしてだいたい24時間ぐらいかかるらしい…倍の48時間ぐらいでいけるといいなー。

もちろん休憩は十分取らないと危険だし、あと31にちなんで何するかにもよるけど。

バイクのレンタルで調べたところ、3日間借りるとして250ccで2万円前後、125ccだと8千円ほど。意外と安いな。

 

選択、どれを実行するか。

今のところ可能性は最後のバイク旅が一番高そうです。

新元号も令和に決まり、平成が終わるまであと約一ヶ月。

何とか時間を作って実現したい…いや、するぞ!

 

追記 4/13

バイク旅に絞って計画を練り、4/30から元号またぎで3日間。旅のために時間を作りました。

往路はバイクで、復路は志布志からフェリーで大阪へと考え調べてみたところ…

なんと全席完売。僕はフェリーって船室なし、二等船室または適当な場所でゴロ寝のイメージだったけど、この航路をいく「さんふらわぁ号」は全員ベッド有りのチケットしかないらしい。

出足が遅かったか。

月末までもう日にちはあまり無い。何か別の計画を立てないと。

 

追記4/20

とりあえず足となるレンタルバイクは無事確保。ルートも若干修正して九州本土最南端の佐多岬を目指すことに。

調べたところ、帰路は宮崎カーフェリーで宮崎港→神戸港ならまだ空席がありそうだ。

当初予定していた志布志からの「さんふらわぁ号」は全室個室だったんで旅客数が少なかったけど、こっちのフェリーはみんなで雑魚寝の二等船室があるんでその分客を詰め込めるって感じらしい。

…と少し油断していたことと、あと数日体調を崩して寝込んでいたこともあって、4/18に改めてフェリーの予約をしようとしたら、なんとすべて満席になっていた…!!

こうなったら行き先を九州南端じゃなく別の場所に変更するしかない。

つづく

 

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

IMG_4650 1
【4月の状況】ボヘミアン・ラプソディ、大阪の応援上映館まとめ!史実との違いも。

4月の応援上映の日程は目次から↓ 11月上旬に始まり、4月になってもまだ一般上映 ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

ホテルシーモア リニューアル後 足湯 3
改装後のホテルシーモア、∞な足湯がインスタ映え抜群だった!

和歌山県は白浜のホテルシーモア。その館内設備などを引き続き画像付きで紹介。 足湯 ...

アルバニア 観光 鎖国 ネズミ講 4
【欧州最後の秘境】不思議の国アルバニアの基礎情報

ヨーロッパで最も日本人が行かない国の1つ、アルバニア。 1990年代初めまでは鎖 ...

believer15 5
霊能者が告白した、心霊現象(スピリチュアル)の嘘とトリック。

アメリカの大物霊能者自身による暴露本「サイキック・マフィア」で明かされた嘘とトリ ...

 - 雑学・雑談


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です