【マウイ島】小さなカパルア空港のレンタカー&タクシー事情

      2018/05/14

カパルア空港 マウイ島 レンタカー タクシー

同じマウイ島の空港でも、カフルイ空港に比べてマイナーで情報も少ないカパルア空港。

このページでは、そんなカパルア空港のレンタカーやタクシー事情を実際に利用した者の立場からまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

カパルア空港はこんなとこ

マウイ島の正面玄関として島の中央部に位置するカフルイ空港(OGG)に対し、島の西端にあるカパルア空港(JHM)は本当に小さな空港です。

2018年現在、定期便があるのはオハナ・バイ・ハワイアン(ハワイアン航空)とモクレレ航空の2社。

 

IMG_7658

駐車場入口の看板表記は「Kapalua West Maui Airport」。

空港は坂を登り切った小高い丘の上にあり、向かいにはお隣モロカイ島の最高峰、標高1,512mのカマコウ山が見えます。

 

IMG_7663

バスのターミナルなどは無く、客待ちのタクシーもいない。

 

IMG_7659

建物は平屋でチェックインカウンターも人員も最小限。

チェックインを済ませたら次は荷物検査…と普通はなるんだけど、ここカパルア空港ではそのまま待合室へ。

トイレは男女1つずつで障害者用トイレや子供のオムツ替えスペースは無く、食べ物や飲み物が買えるのは小さな売店1つだけです。

 

IMG_7660

席数20もない小さな待合室の扉の向こうはすぐ滑走路。

飛行機へはもちろん徒歩で乗り込みます。

 

IMG_7661

セスナ機で島々を結んでいるモクレレ航空の看板を通路に発見。

絵のタッチや色使いが僕好み。

 

オハナ ハワイアン プロペラ機

しばらくするとオハナ・バイ・ハワイアンのプロペラ機が到着。

乗ってきた人々が降りると待合室にいた僕を含め10人弱の旅客は隣りの部屋に移動。

ここで荷物検査を受けて飛行機に乗り込みます。

 

カパルア空港のレンタカー

小さなカパルア空港内にはレンタカーオフィスはありません。

空港から30号線を南に約3.5kmほど行ったところに「Budget」や「Avis」など5,6軒のレンタカーオフィスがあるので、車はそこで借りることになります。

徒歩だと1時間弱。歩いて行けないこともないですが、あらかじめ電話で到着時間を伝えておき送迎してもらいましょう。

ちなみに僕はバジェット(Badget)レンタカーをネット予約。

ハワイに着いてからオフィスに電話し、迎えに来てくれるように依頼。送迎は無料でした。

ハワイ州では日本の運転免許証があれば運転可能。国際免許証が無くてもOKというルールになっています。

ただし、現地のポリスにはそのルールを知らない人もいるので、説明できるだけの英語力が無い場合は素直に国際免許証を取得して行くのが無難です。

 

カパルア空港のタクシー

時間帯にもよりますが客待ちのタクシーはいないことも多いので、その場

合は自分のスマホもしくは空港内に設置されている公衆電話で呼びましょう。

電話はチェックインカウンターのある位置から見て建物の一番奥、待合室やトイレのある通路の突き当たりの扉を出たところにあります。

タクシー料金の目安としては、カパルア空港からカフルイ空港くらいの距離で$90前後。

$100程出せばレンタカーを1日借りることが出来るので、運転できるのであれば借りた方がお得です。

 

カパルア空港とカフルイ空港、どっちを選ぶ?

カパルア空港行きの便はカフルイ空港行きよりも欠航になる可能性が高いです。

それはカパルア空港が小型機中型機用の小さな空港だから。

中小型のプロペラ機やセスナ機は大型のジェット機と比べ風の影響を受けやすく、そのためよく欠航になるようです。

実際僕も乗る予定だったカパルア空港行きの便が欠航し、振り替え輸送でカフルイ空港行きの大型機に乗ることになりました。

 

逆にメリットとしては、とても小さい空港なのでスタッフとの距離が近いこと。こんな温かい印象の空港を僕はあまり知りません。

数キロの距離のところにホテルがたくさん集まっているエリアがあり、ガソリンスタンドに併設した食料品やドリンクが買える店、マクドナルド、マウイブリュワリー直営のビアバーなどもあるので不便は無かったです。

機会があればぜひ一度どうぞ!

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

太陽の塔 内部公開 1
【画像で解説】予約殺到の太陽の塔!内部の様子やグッズ一覧。

1970年の大阪万博以来、48年ぶりの内部一般公開ということで人気沸騰の太陽の塔 ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 3
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 4
【エビスビール比較】ロブション、華みやび、マイスターの3種類を飲んで評価

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 5
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

 - ハワイ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です