ラブリコ&ディアウォール、地震で倒れたor倒れなかったもの。

      2019/08/03

ディアウォール ラブリコ 倒れた

僕はDIYが好きでディアウォールやラブリコをよく使ってるんですが、一昨日の大阪北部地震で一部が倒壊しました。

倒れたもの、倒れなかったもの。その違いをまとめてみたので今後の参考にどうぞ。

スポンサーリンク

倒れたor倒れなかった

2018年6月現在ウチには、

ディアウォールを使った棚が2つ
ラブリコを使った板壁が1つ
ラブリコを使ったハンガーラックが1つ
ラブリコを使った懸垂バーが1つ

あります。

 

6月18日に起きた大阪府北部地震で、僕の住んでいる地域は大阪の観測史上初の震度6弱を記録。

信じられないぐらい揺れました。

今まで経験したどの地震よりも圧倒的に…!

その振動は建物自体が崩れるんじゃないかと思ったほど。

 

その結果、ディアウォールやラブリコがどうなったか?

 

倒れたもの

living44

倒れた棚とテレビ。見苦しいので画像処理しています。

ディアウォールで作った2つの棚のうちの1つ、ウチではこれが唯一倒れました。

倒れた向きはほぼ正面。

 

living45

柱にしていた2×4材がテレビに直撃し、画面の2/3が映らない状態に。

ディアウォールを使ったもう1つの棚、そしてラブリコを使った板壁とハンガーラック、それに懸垂バーは無事でした。

 

考えられる理由

この棚だけが倒れた理由としてまず考えられるのは、棚に載せていた物の重さ。

倒れた棚は本などの重たい物を載せてました。

同じディアウォールを使ったもう1つの棚は載せていたのがタオルなど比較的軽いものだったし、ラブリコ利用の板壁や懸垂バー(利用時でなければ)も掛かっている負荷がそもそも小さいのでセーフ。

次に棚の向き。

地震の時って、東西とか南北とか揺れの方向に沿って物が倒れたりしますよね?

今回はその向きが悪かった。

ただ地震の揺れの向きを予測するのは不可能なので、これは考えても仕方がないか…。

 

地震対策

今回唯一倒れた棚は重い物を載せていたのが原因と考えられるわけですが、対策としてディアウォールラブリコに替えようかと思います。

同じ突っ張り方式のDYIアイテムですが、バネ式のディアウォールよりもバネ+ジャッキ式のラブリコの方が、より強い力で突っ張れるから。

そして上の段に重い物を置かないこと。

重心が高くなるほど不安定になるし、落ちてきた時に危ないので。

さらに前倒れ防止用の補強として何か良い方法はないかと調べていたところ、ぴったりのアイテムを発見しました!

それがこれ、突っ張り棒が落ちない君

ホッチキスで留めるだけなのに耐荷重なんと150kgという驚異の保持力にしてAmazonレビューも4以上という高評価。

 

 

今回倒れたのはリビングにあって結構いろいろな物を載せていた棚。

このままでは生活が不便なので近々棚を再建予定です。建て直したらまた記事にするのでしばしお待ち下さい。

 

追記:地震で倒れた棚を建て直しました!

【DIY】強度UPのため棚の柱をディアウォールからラブリコに替えてみた。

 

【関連記事】

【DIY】ラブリコ1×4でウォールハンガー!長さ制限超えの際の耐荷重は?

【賃貸DIY】狭い玄関でも!スリムなシューズラック(靴箱)の作り方。

【DIY】窓枠に棚を作る。簡単な作り方と押さえるべきポイント。

 

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

DSCF4291 1
【麓から富士山を登る1】0合目から江戸時代のルートを辿ってみた

こんにちは、Kouです。 今回は僕が富士山に登った時の話を書いてみたいと思います ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 3
エビスビールの種類と違い「ロブション、華みやび、マイスター」を飲んで比較

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

ビリーバー 懐疑論者 4
旅人には何故ビリーバーが多いのか?懐疑論者のすすめ。

「ビリーバー」って単語を知ってますか? 英語の Believe からきていて、簡 ...

ウシュグリ 5
日本一標高の高い村と町。ヨーロッパやアメリカ、アフリカ他も調査。

前の記事で比べた通り、標高の高い順となるとどうしてもチベットと南米勢で埋め尽くさ ...

 - 賃貸 DIY ,


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です