ラブリコ&ディアウォール、地震で倒れたor倒れなかったもの。

      2018/06/21

ディアウォール ラブリコ 倒れた

DIYが好きでディアウォールやラブリコをよく使ってるんですが、一昨日の大阪北部地震で一部が倒壊しました。

倒れたもの、倒れなかったもの。その違いや割合をまとめてみたので今後の参考にどうぞ。

スポンサーリンク

倒れたor倒れなかった

現在ウチには、

ディアウォールを使った棚が2つ
ラブリコを使った板壁が1つ
ラブリコを使ったハンガーラックが1つ
ラブリコを使った懸垂バーが1つ

あります。

 

6月18日の大阪府北部地震で、僕の住んでいる地域は大阪の観測史上初の震度6弱を記録。

信じられないぐらい揺れました。

今まで経験したどの地震よりも圧倒的に。

建物自体が崩れるんじゃないと思ったほど。

 

その結果、ディアウォールやラブリコがどうなったか?

ディアウォールで作った2つの棚のうちの1つ、これが唯一倒れました。

倒れた向きはほぼ正面。

意外にもその他の棚は無事でした。

 

考えられる理由

この棚が倒れた理由としてまず考えられるのは、棚に載せていた物の重さ。

倒れた棚は本などの重たい物を載せてました。

次に棚の向き。

地震の時って、東西とか南北とか揺れの方向に沿って物が倒れたりしますよね?

ただ地震の揺れの向きを予測するのは不可能なので、これは考えても仕方ないか。

 

対策

今回唯一倒れた棚は重い物を載せていたのが原因と考えられるわけですが、対策としてディアウォールラブリコに替えようかと思います。

同じ突っ張り方式のDYIアイテムですが、バネ式のディアウォールよりもネジ式アジャスターのラブリコの方が、より強い力で突っ張れるから。

そして上の段に重い物を置かないこと。

重心が高くなるほど不安定になるし、落ちてきた時に危ないので。

さらに前倒れ防止用の補強として何か良い方法はないかと調べていたところ、ぴったりのアイテムを発見しました!

それがこれ、突っ張り棒が落ちない君

ホッチキスで留めるだけなのに耐荷重なんと150kgという驚異の保持力にしてAmazonレビューも4以上という高評価。

棚を再建したらまた記事にするのでしばしお待ち下さい。

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

人気の記事

太陽の塔 内部公開 1
【画像で解説】予約殺到の太陽の塔!内部の様子やグッズ一覧。

1970年の大阪万博以来、48年ぶりの内部一般公開ということで人気沸騰の太陽の塔 ...

自転車旅行の持ち物、装備 2
【自転車旅行の持ち物リスト】僕がヨーロッパ縦断した際の装備を公開します

このページでは、昨年僕がやった「自転車によるヨーロッパ縦断チャレンジ」の際の装備 ...

自転車旅行の服装、ウェアの選び方 3
【自転車旅行の服装】これだけあれば安心!旅で失敗しないおすすめウェアと選び方

「よし、自転車で旅に出よう!」 そう決めたのは良いけれど、いったいどんな服装をし ...

エビスビール 華みやび ロブション マイスター 種類 4
【エビスビール比較】ロブション、華みやび、マイスターの3種類を飲んで評価

ちょっと贅沢な国産ビールといえば、やっぱりサッポロのエビスビール(ヱビスビール) ...

帆船あこがれ セイルトレーニング 5
【帆船あこがれ1】和歌山沖、2泊3日の体験航海記!

こんにちは、KOUです。 今回は僕が以前、大阪市所有の「帆船あこがれ」で2泊3日 ...

 - 賃貸 DIY ,


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です